高速バスリピーターの定番アイテム紹介

高速バスでの旅

高速バスでのリラックス方法

リラックスするには、ゆったりとした呼吸を行い、上半身の力を抜きます。そして凝り固まりやすい部分は事前にマッサージをしてほぐしておくことで、身体はリラックスしてしっかりとした休息をとることができます。また、呼吸法としては複式呼吸がおすすめです。

バス選びと座席選びの重要なポイント

高速バスによって、シートのタイプが異なります。そのため、バスを予約する際にはシートの種類を確認しておきましょう。そうすることで、快適なバスタイムを過ごすことができます。

グッズで快適な高速バス

エア枕

空気を吹き込んで膨らますエア枕です。これを肩につけることで寝ている間、頭と首を支えてくれます。座って寝ようとすると、頭の置き場所に困ってしまう方が多くいるのです。そのまま不安定な状態で寝てしまうと普段の生活からは想像できないくらい首や肩に負担がかかり、痛めてしまいます。そういった問題を防ぐために、エア枕は必要なのです。

耳栓

高速バスでは多いときで約40人が一緒に乗車します。その結果一人ひとりの行動によって様々な音が生じるため、密室空間では音が気になって寝ることが出来ないという方がいます。また、バスの走行音も気になる方は気になってしまうのです。そういった問題を解決するために耳栓を使いましょう。耳栓によって音に関する問題は解消されるでしょう。

マスク

マスクはバスの車内で重宝します。バスの車内は年間を通して非常に乾燥します。乾燥することで、のどを痛めてしまう方がいます。のどを守るためにもマスクは必要です。また、マスクをつけることで、口を開けて寝てしまったとしても恥ずかしくありません。

アイマスク

寝る際に電気を全部消す人にとっては、必需品といえるでしょう。基本的にはカーテンを閉め切った状態で走行しますが、どうしても車内も光が入ってしまうため、それが影響して起きてしまうという方も中にはいます。またバスによっては社内の照明がついたままで走行するケースもあるので、ぐっすり寝たいという方は、アイマスクを使用しましょう。